コラム「夏の水遊びにも最適な彩木ウッドデッキ(後編)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

夏の水遊びにも最適な彩木ウッドデッキ(後編)

2017.06.26
夏の水遊びにも最適な彩木ウッドデッキ(後編)

散水で温度上昇を抑えることが可能

 

 前回のコラムでは、プール遊びで水が飛び散っても、「彩木ウッドデッキは水に強いため思いっ切り遊べる」と説明しました。今回のコラムでは、「水に強い」という特性がもたらす、それ以外の夏場利用のメリットを紹介します。

 夏場のウッドデッキは、強い日差しを受けて熱くなりがちです。また、ウッドデッキ表面からの照り返しで、ウッドデッキ周辺の温度が上昇することもあります。そんな時も、「水に強い」彩木ウッドデッキなら水を撒いて、ウッドデッキの表面温度を下げることが可能です。水が内部に浸透する心配がないので、どんなに水を撒いてもウッドデッキからカビが発生するなどの不具合は起こりません。

 

26491321936_85245bca98_z

 

滑りにくいという安全面への配慮

 

 しかも、彩木ウッドデッキの表面には、天然木の木目から型取りした凹凸があります。このデコボコがあるため、水を撒いても滑りにくいのです。この「滑りにくい」という点も、お子様のプール遊びに適している特徴の一つとなります。彩木ウッドデッキは、夏場の水遊びに対して、素材の耐水性、温度管理の健康面、転倒抑止の安全面と、さまざまなポイントにおいて強みを発揮します。ウッドデッキの導入の理由の一つに、お子様の遊び場を考えているのなら、ぜひ彩木ウッドデッキを検討素材の一つに加えてください。

■関連記事

  • 一覧へ戻る