コラム「東北地方の展示会に参加します!」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

東北地方の展示会に参加します!

2018.05.11
東北地方の展示会に参加します!

 

5月の最終土日は夢メッセMIYAGIへ

 

 5月26日(土)・27日(日)に宮城県仙台市の「夢メッセみやぎ」で開催される「ガーデン&エクステリア 希望の芽2018 in夢メッセ」にMINOは参加します。この展示会には、ガーデン・エクステリアメーカーや代理店、販売店、施工会社などが出展しており、さまざまに創意工夫を凝らした製品やガーデンデザインに出会うことができます。6年前の東日本大震災をきっかけに、「復興に貢献したい」、「『こんな庭を作ってみたい』といった夢や希望を描ける機会を創造したい」という想いから始まった展示会で、昨年は2日間で過去最高となる2万人以上の来場者数を数えました。下記の動画は昨年の様子です。

 

 

東北最大級の外構の展示会

 

 今年度も、超大手メーカーから地元の造園会社、種苗会社まで、多種多様な企業が参加しており、庭づくりのアイデアに溢れる展示会になると思われます。当日は、出展・展示された創作ガーデンの中から、来場者の投票とプロの審査で決まる「希望の芽 創作ガーデン大賞」など、さまざまな企画が用意されています。

 MINOでは彩木ウッドデッキをはじめ、3月に東京で行われた「建築・建材展2018」で大きな反応を得た、新開発製品「彩木の遮熱戸『Syado』」など、彩木シリーズを中心に展示を行う予定です。東北地方にお住まいで、まだ彩木に触れたことのない方や、庭づくりを考えている方は、ぜひこの機会に、彩木の独自性を確認していただきたいと思っています。

 

【ガーデン&エクステリア 希望の芽2018 in夢メッセ】のサイト

www.tvi.jp/kibounome/index.html

 

*トップの写真はイメージです。

 

■関連記事

  • 一覧へ戻る