コラム「あやかの彩木探訪!
彩木で作る安全なサウナルーム(後編)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

あやかの彩木探訪!
彩木で作る安全なサウナルーム(後編)

2018.06.30
あやかの彩木探訪!<br>彩木で作る安全なサウナルーム(後編)

 

こんにちは!

 

今回もサウナルームでの実例を見ながら、彩木の特徴を彩華(あやか)が解説していきます。

 

彩木の特性は、高温で湿度の高いサウナルームにおいて、さまざまなメリットをもたらしてくれます。その中でも、特に注目したいのは「割れやささくれが起きない」という点です。

 

サウナルーム内は常に、高い湿度や高熱にさらされます。建材にとっては中々過酷な状態です。そのような状態の中でも、彩木は歪も伸縮もほとんど発生しません。また、水分の浸透による腐敗もないため、表面が常に安全な状態に保たれることでしょう。

 

41439507465_698abcd830_z

 

いくつもある安全面のメリット

 

前回紹介した「板が熱くなりにくい」という特徴も、安全面のメリットと言えます。そしてもう一つが、彩木特有の表面の木目の凹凸です。この凹凸のおかげで、常に濡れている状態のサウナルーム内においても、「滑りにくい」という効果が期待できます。サウナルームで長時間にわたって熱さを我慢し、いざ外に出ようとする際に、少しフラフラとすることや、判断能力が低下している場合もあります。そんな時、板が滑りやすい状態では心配ですね。

 

性能面に加えて、安全面や清潔さでもメリットがあるサウナルームでの彩木の採用例。これから増えていくと、彩華は期待しています!

 

■関連記事

    <現在準備中>

  • 一覧へ戻る