コラム「バルコニー使用時の注意点」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

バルコニー使用時の注意点

2016.11.06
バルコニー使用時の注意点

  憧れのバルコニーで楽しい時間を過ごしたい――。そんな思いからバルコニーを設けたり、自分好みのカスタマイズで設備を充実させる方は多いでしょう。しかし、自分達の専有スペースだからと言って必ずしも思い通りに使えるとは限らないケースもあります。

 

周囲への配慮を忘れずに

 バルコニーにテーブルや椅子を置いて専用のカフェ空間を作り、家族や知人と語らう時間を過ごす場合、あまり大きな声で騒いではご近所の迷惑になりかねません。例えば、バーベキューなど煙や匂いの出るイベントを行うなら、一言断っておくのが良いでしょう。

 

規約はきちんと確認する

 そもそも、バーベキューなどは例え戸建てであっても住民間で取り決める規約などで禁止されている場合もあります。

 

マンションは特に注意を

 マンションの場合は、バルコニーの使用規約は戸建てに比べて厳しい傾向にあります。また、規約に書かれていなくても、階下の住民に音が響く行為を慎まなければ、トラブルを招きかねません。「うるさい」家族だと一度、噂になってしまうと後々まで尾を引くことになりかねないので注意が必要です。

 

足音の吸音について

 階下への足音を軽減するのに有効なのは、床材の敷設です。特に、コンクリート仕上げのバルコニーやベランダでは、柔らかい素材の床材を取り入れると和らげることができるでしょう。足音だけではなく椅子や机を動かす際にも効果があります。

 

 以上の注意点を事前に確認しておくと、どのようなバルコニーを作るかのヒントであったり、考えるきっかけともなります。ご家族の想いと住まいの状況を把握して、心地よい空間作りを楽しんでください。

■関連記事

  • 一覧へ戻る