コラム「ウッドデッキでガーデニング」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

ウッドデッキでガーデニング

2016.11.29
ウッドデッキでガーデニング

おしゃれな園芸を楽しめるガーデニング。最近は一戸建てであれば庭のウッドデッキ、マンションであればベランダでガーデニングをする人が増えてきています。特にウッドデッキがある庭は素敵ですよね。ウッドデッキの上に様々なプランターをおいて、オリジナルの庭を演出することができます。オリジナルの庭作りの土台にウッドデッキが最適ではないでしょうか。ガーデニングにウッドデッキを用いることで、植物に囲まれながら優雅にお茶を楽しんだり、緑に囲まれながらお昼寝ができたり、日常のなかでより自然を感じることもできます。「ガーデニングは何から始めたらよいか分からない」「どのような園芸用品が必要だろうか」「せっかくガーデニングを始めても植物を枯らしてしまうかも」と悩んでいる人も多いと思いますが、まずは行動することが大切です。難しく考える必要はありません。植木鉢を一つ置くだけでもウッドデッキの印象がガラリと変わります。初心者の方は何か一つでもよいので、まずは植物を飾ってみるのがよいと思います。飾るのは草花もよいですが、野菜でも構いません。野菜であれば収穫を目的にガーデニングを続けることができると思います。「子供とミニトマトを収穫したい」など、家族でガーデニングを楽しむことができます。

 

また、ウッドデッキでガーデニングを行うことで防犯効果もあることをご存知でしょうか。ウッドデッキといえば、夏はビールを飲んで楽しむ場であったり、子供やペットの遊び場、洗濯物を干したりするときに外へ行き来するための通路であったりします。なぜ、防犯効果があるのかというと、人が家の中にいるかもしれない、外にでてくるかもしれないという演出ができるためです。外から見えるようにウッドデッキにジョウロを置くことで、ガーデニングの最中かもしれない、水やりにくるかもしれないという人間の心理が働き、常に人の気配を感じさせることができます。ウッドデッキのガーデニングは防犯に非常に役立ちます。


空き巣は一般的にウッドデッキのある家そのものを敬遠する傾向があります。ウッドデッキを設置している家はペット、特に犬を飼っていることが多いからです。犬は外を眺めたがる習性があるため、いつも外にでているウッドデッキのある窓際にいることが多いです。言われてみると犬だけでなく、人間もなんとなくウッドデッキを通して庭を見ていることが多いのではないでしょうか。

 

このようにウッドデッキでのガーデニングは自然を楽しみながら防犯効果もある一石二鳥のメリットがあります。

■ ウッドデッキの製品一覧

ウッドデッキ

ウッドデッキ

天然木のような風合いと、子供が裸足で遊べる安全なウッドデッキ空間を創ります。

■関連記事

  • 一覧へ戻る