コラム「建築・建材展に今年も出展します」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

建築・建材展に今年も出展します

2017.03.03
建築・建材展に今年も出展します

角にRを用いた彩木が登場!

 

 2017年3月7日(火)~10日(金)の4日間、東京ビックサイトにて建材や設備に関する「建築・建材展2017」が開催されます。国内最大級の規模を誇る同展示会には例年10万人が来場し、会場となる東京ビックサイトは大きな熱気に包まれます。

 2006年に販売を開始してから、建築業界内で注目度を高めている彩木シリーズは、建築・建材展に出品するようになって2017年度で11回目になります。昨年も数多くの人々から「本当に木と見間違える」などの驚きの声を頂きました。

 

 今回の展示会では、「彩木」に関する2つの新商品を発表します。最大の目玉は、これまでにはなかった丸みを帯びた断面の彩木です。MINOでは長年、彩木のバルコニー手摺(トップレール)の開発を進めていました。彩木製品はアルミに比べて熱伝導率が非常に低く、夏場でも熱くならないことから、素材として適していると判断したからです。昨年末、ようやく彩木が元々持つ長所を維持しつつ、手に馴染みやすい丸みを帯びた形状が完成しました。

 今回の展示会では、彩木バルコニー手摺(トップレール)に合わせて新開発した、彩木を用いたバルコニーのデザインも5種類紹介いたします。

 

31417809616_31d24a5f7d_z

 もう一つの目玉は、彩木ウッドデッキの新方式のご紹介です。スライド方式の採用で、ビス穴がなくなり表面の美しさがより際立つようになりました。千鳥配置など、これまでとは異なるメリットも加えてご提案しています。

 

 会期中は、詳細をご案内するスタッフを揃えてお待ちしておりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

 

建築・建材展2017

日時:2017年3月7日(火)~10日(金)

時間:10:00~17:00 最終日は16:30まで

場所:東京ビッグサイト(東6ホール AC5310)

*当HPから資料請求頂ければ、招待状をお送り致します。是非この機会に弊社ブースまでお立ち寄りください。

 

<出展内容>

彩木バルコニー手摺(トップレール)

彩木ウッドデッキ新方式

他、多数…

■関連記事

  • 一覧へ戻る