彩木

エクステリア HOME >  彩木ブランドTOP >  彩木の性能 >  コンクリート並の寸法安定性

コンクリート並の寸法安定性

コンクリート並の伸縮性を
もった素材特性を活かし、高さのあるフェンスを実現できます

天然木材は屋外の環境変化に弱く、美しさの維持には困難を伴うものです。
彩木は表面に2色のウレタン塗料と高耐候性のトップコートを塗布しています。
そのため、耐候性と耐久性が高く、紫外線による退色などに強く、表情の美しさが長く続きます。
また、芯材にアルミ材を使用しているため、建材としての強度も保有しています。

コンクリート並みの寸法安定性

コンクリート並の寸法安定性

美しさをいつまでも保つ高性能な素材と構造

彩木のウレタン樹脂は、断熱材の10倍近い密度を
持つ硬質低発砲ウレタン樹脂です。
外装建材としての強度はもちろん、水に強く
カビやシミが発生しない長所があります。
また、アルミにウレタンを被覆させた構成にすることにより、
コンクリート並みの寸法安定性を実現しています。