コラム「全国各地の気候条件に適合する彩木」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

全国各地の気候条件に適合する彩木

2017.12.22
全国各地の気候条件に適合する彩木

 

全国で彩木を発表した2017年

 

 彩木ウッドデッキを筆頭に、新建材「彩木」の認知度の高まりをMINOは感じていました。そこで、これまでは東京を中心としていた展示会への参加を、2017年は全国各地へと展開しました。

 6月末の北九州市での「デンヒチ住まいのEXPO2017」を皮切りに、関西(大阪)「住宅都市イノベーション大阪2017」、中部(名古屋)「建築総合展NAGOYA2017」、四国(香川)「かがわ家博2017」、九州(福岡)「デンヒチJOSフェス」の展示会に参加。「初めて彩木に触れた」というお客様に数多く出会うことができました。

彩木に対する反応に地域性が垣間見られた点はMINOの収穫で、今後の開発の参考になりました。今後は、東北や沖縄でも参加する予定です。

 

26927509504_937c1043cf_z

 

気候の違いに負けない彩木

 

 彩木が全国の展示会に参加して特徴を紹介できたのは、気象条件に左右されない「強さ」が基本にあるからです。北海道から沖縄まで、気温や雨量、積雪、湿度、日照時間、風、一日の寒暖差など、年間平均は地域によってさまざまです。

しかし、彩木は高い耐候性、コンクリート並みの伸縮性、優れた耐水性などを有します。どの地域で用いても使い勝手に差のないパフォーマンスを発揮しますから、地域ごとに特徴のある住宅様式に用いても、自然と溶け込み外構を美しく飾り続けます。

 

■関連記事

  • 一覧へ戻る