コラム「別荘地でも人気が高まる彩木(後編)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

別荘地でも人気が高まる彩木(後編)

2017.07.06
別荘地でも人気が高まる彩木(後編)

 

抜群の性能ともう一つの理由 

 

 別荘地での採用件数が増えている彩木ウッドデッキ。採用理由には「抜群の性能」と「見た目の美しさ」を挙げる方がとても多いです。前回は「抜群の性能」について説明しました。今回は別荘地での「見た目の美しさ」について解説します。

 

831fa7bede23ee2edb50f8ad101b4d09_s  

別荘地での「見た目の美しさ」

 

 森林に囲まれた高原の別荘において、ウッドデッキは豊かな自然と室内をつなげる重要な場所です。窓からの借景には大自然とウッドデッキの両方が目に映るでしょう。そのため、ウッドデッキにも周囲の自然に見合う風合いや風情が求められます。メンテナンスが容易であるというだけでは、「特別で快適な別荘空間」の構成には十分ではないのです。その点、彩木ウッドデッキは天然木から型取りした凹凸のある木目、自然の揺らぎを表現するワイピング塗装など、他の人工木材とは一線を画す、重厚感や趣を表現することに力を注いだ商品です。商品の表情が単調ではないため、別荘地という自然の近い場所にあっても、周囲と溶け込むことができ、リラックスできる空間作りをサポートすることができます。前回に説明したメンテナンスの容易さや朽ちないという高い性能に、見た目の美しさを併せ持つ彩木シリーズは、活躍する範囲をますます広げています。

 

757b764ef16ecfc9468daf368886ae6c_s

 

(*この記事の写真はすべてイメージです)

■関連記事

    <現在準備中>

  • 一覧へ戻る