コラム「お手入れが簡単な彩木と人工芝の庭(その01)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

お手入れが簡単な彩木と人工芝の庭(その01)

2018.06.06
お手入れが簡単な彩木と人工芝の庭(その01)

 

緑の庭を造る芝生

 

 住まいの庭に対する考え方や捉え方、そして作り方は、色々とあると思います。緑をたくさん植えて自然豊かにしたい人や、子供が遊べる場所としたい人、家族が憩える空間に仕上げたい人など、庭も住まい手の個性が現れる場所となります。

 庭で人気の建材の一つに「芝生」があります。グリーンが一面に広がる様子はとても美しく、天気の良い日は、家族でお家ピクニックもできて、暮らしのシーンをプラスしてくれるでしょう。

 

e5614ab05f48b61955cad090f80ada39_s

 

彩木と人工芝の相性

 

 最近では手入れの手間や虫の発生などを敬遠して、人工芝を選択する住まいも増えています。特に住宅が密集しているエリアでは、その傾向が強いように感じます。人工芝と一口に言っても、草の長さや色味など、いくつものメーカーがたくさんの種類を開発しているので、住まいの外観に合ったものを選ぶことができます。

 彩木ウッドデッキと人工芝は、どちらも「メンテナンスが簡単」という点で共通しているので、庭づくりにおける相性は抜群に良いと思います。住まいを提供する住宅メーカーや工務店なども、「扱いやすい」という点に注目して導入するケースが増えているようです。

 

 次回は、彩木と人工芝の組み合わせの事例を紹介していきたいと思います。

 

■関連記事

    <現在準備中>

  • 一覧へ戻る