コラム「彩木の使用例玄関」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

彩木の使用例玄関

2016.07.26
彩木の使用例玄関

彩木の用途は多種多様 ―アプローチ編―

 

住まいの印象を決めるアプローチを美しく飾る

木目の映えるアプローチは、住まいに上品さや優しい印象を加えてくれます。しかし、それも設置当初と変わらない美しい状態であることが必須です。汚れや、腐食、変形、変色してしまっては、かえって住まいの品位を損ねてしまいます。汚れが付きにくく、変形せず、掃除が簡単で、朽ちない素材であることから、彩木はエクステリアでも特に重要なアプローチでの採用例を増やしています。今回は、アプローチにおける主な使用例をいくつか紹介します。

 

●敷地の境界を飾る門柱ポール

 

P-MINOZAI-43門柱ポール_色02

 

境界壁の代わりに、彩木を並べる使用例です。開放感があり、木目の印象が上品に住まいを演出してくれます。

 

●視線を適度にさえぎる玄関袖スクリーン

 

P-MINOZAI-42門柱グリル_色02

出入り口の様子を外から見えにくくするスクリーンとしても彩木は利用することができます。開放的で風通しの良いアプローチを作ります。

 

●外階段の踏板

 

P-MINOZAI-41階段_色02

 

彩木の表面には木目調の凹凸があるので、スリップ防止の踏板としても活用できます。住まいの入口へと続くアプローチを有機質な見た目にすると、家全体が上品で優しい印象となります。

■関連記事

    <現在準備中>

  • 一覧へ戻る