コラム「あやかの彩木探訪!
石材と彩木のコントラスト(その01)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

あやかの彩木探訪!
石材と彩木のコントラスト(その01)

2018.05.27
あやかの彩木探訪!<br>石材と彩木のコントラスト(その01)

 

こんにちは!

彩木シリーズのイメージキャラクターを務めます彩華です。

 

サイディングは住宅外装の中でもポピュラーな建材だと思います。中でも、石材を意識したデザインは街中でもよく見かけます。石材の表情が放つ重厚な感じや上品さは、住まいの印象をキリリと引き締めてくれますね。

 

彩木シリーズの「バルコニー手すり」や「ウッドデッキ」などは、石材調のサイディングと合わせて用いられることも多いんです。石材の表情は先ほど申した長所がある分、やや印象が重たくなる傾向にもあります。そこで、木の表情を持った彩木シリーズをワンポイントやアクセントとして用いて、優しい印象をプラスし、全体のバランスを整えるというわけです。

 

30646125353_366c66ceb9_z

 

どちらも自然物の風合いを持っているので、素材感の相性はとても良いと思います。そのため、どのような色の組み合わせでも、「なかなか良いよね!」という仕上がりになってくれるため、採用例も増えているのでしょう。

 

外壁のほかにも、お庭に石材と彩木ウッドデッキを合わせて使う例も多々あります。次回からは、実例を見ながら、「石材と彩木のコントラスト」を紹介していきたいと思います。

 

■関連記事

  • 一覧へ戻る