コラム「あやかの彩木探訪!
彩木に植栽をプラスしませんか?
(鉢植え編01)」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

あやかの彩木探訪!
彩木に植栽をプラスしませんか?
(鉢植え編01)

2018.12.21
あやかの彩木探訪!<br>彩木に植栽をプラスしませんか?<br>(鉢植え編01)

 

こんにちは!

彩木シリーズの魅力をたくさんお伝えしたい彩華(あやか)です!

 

今回は彩木ウッドデッキを鉢植えで飾ったベランダやバルコニーの実例をいくつか見ながら、「天然の趣き」に溢れた空間の作り方を紹介していきます。

 

上の写真ではいくつもの鉢植えで、いろいろな植物を鑑賞できるように配置しています。鉢植えの良いのは、気分によって置く植物を替えられる点でしょう。季節によって鑑賞する鉢植えを買えるのも良いと思います。

 

14039490882_c6165077a8_z

 

次の写真では、やや大きめの鉢植えも置かれています。存在感があるので前回紹介したお庭や中庭のウッドデッキにおけるシンボルツリーと似た役割を果たしてくれます。ベランダやバルコニーなどでも、大きい鉢植えを軸に、小さい鉢植えの配置を考えていくとバランスの取れた景観ができると思います。

 

11335416673_4b433f199e_z

 

ベランダやバルコニーでお花を育てるのは、香りも感じることができ見た目も鮮やかになるのでお勧めです。風に草花がなびくので、外から見ていても自然の息遣いの感じる空間となります。また、2階以上の半外空間に植物を置くと、一気に室内との一体感が増すと思います。

 

鉢植えの場合は、植える植物に加えて鉢のデザインを選ぶのも楽しい作業です。彩華が個人的に好きなのは、ブリキ製の鉢です。形がバケツと同じなので、一見すると「水は抜けるの?」と思ってしまいますが、最近では底に穴の開いた商品も多く売られています。

 

ぜひ、お気に入りの植物と鉢の組み合わせで、彩木の空間を飾ってください。次回も、鉢植えの実例を交えつつ、彩華がお勧めする植物を紹介していきたいと思います!

 

■関連記事

  • 一覧へ戻る