コラム「熱伝導率が低く夏でも熱くならない」

快適な暮らしの演出をお手伝い。MINOのエクステリア 【ニュアン】

製造から販売・施工まで一貫体制の
エクステリア&建材ブランド「ニュアン」

熱伝導率が低く夏でも熱くならない

2016.07.20
熱伝導率が低く夏でも熱くならない

熱伝導率が低く夏でも熱くならない

 

029熱伝導率が低く夏でも熱くならない

 

夏でも快適なウッドデッキ

素足のままでゴロゴロできる空間を住まいに加える彩木のウッドデッキ。快適な空間を実現する要因の一つに、熱伝導率の低さが挙げられます。

彩木の外側を覆う特殊ウレタンの熱伝導率は0.03 W/m・K。この数値は、アルミの0.00012倍になります。木材と比べても、0.2倍と非常に低い値です。

 

□熱度伝導率比較(単位:W/m・K)

 ・空  気 0.02
  ・ウレタン 0.03(彩木)
  ・木  材 0.15
  ・ア ル ミ 236.00

 

これに加えて熱容量も少ないため、彩木ウッドデッキは熱を溜めにくく、部材温度が気温に左右されにくくなっています。実際にお客様から体感的に「夏はひんやりしていて、冬は温かみを感じる」という感想を多数いただいています。

手触りや見た目に加え、部材温度も適正に保つため、家族の団らんや仲間とのバーベキュウ、友人らとのティータイムなど、彩木ウッドデッキは一年を通して大活躍します。

14437856068_bc20aa3689_z

■関連記事

    <現在準備中>

  • 一覧へ戻る